気を流すということ 4

頭痛で仕事を休む。
仕事中に頭痛が始まって、薬を飲むタイミングを誤れば効きませんから休憩所なりで寝るしかない。
目も開けられませんから・・・。無理して立ち上がれば

こんなに真顔ではありませんでしたけど

早退するにも立ち上がれないので頭痛がおさまるまで横になり、皆が退勤したあとにノロノロと帰宅する。
会社からも同僚からも評価は下がる一方。惨めでした。本当に惨めでした。
しかし最も自分にお金を使った時期だったかもしれません。治すために。

様々、本当に様々試した結果、、、
治らないです。片頭痛は。。。
人生諦めかけました。いやほぼ諦めていました。
そんな絶望した時に山手線駒込駅から見えた看板広告に
”気功”と書いてありました。
なんだそれ? です。
もっとも避けたかったジャンルだったかもしれません。
しかしこれまであらゆる手は打ってきました。
もうこの際なんでも良い。これでだめなら人生諦めようとドアを開けました。

中国人のご夫婦。日本語は聞く分には理解されている。
すべて正直に話すと、

「気功の練習をしましょう。いぱい がんばる」と言われました。
意外でした。てっきり なにかしてくれる と思い込んでいたので。

この日より 間断なく 100日間の気功の練功の日々が始まります。
1日休んだら 初日にリセットです。(続く)

あ、20万円支払ってます。卒業後に残金20万円支払います。(続く)

次の記事

Amazon新カード