なんで良くなったかわからないけど

オペ後に異常な筋緊張がみられることがあります。
肩だったり腰だったりするわけですが、意外と筋緊張だけならすぐに改善するのですが、疼痛軽減となるとそう簡単にいかないこともあります。これは感覚の問題で、「右肩だけ痛いんだ」と主訴があった場合、施術後に「左も痛くなってきた」となることが多々あります。
これは右肩の疼痛が軽減したことでそもそも左肩にあった疼痛も感じるようになったと言う事が出来ると考えています。
痛みが残るなんてこともよくあります。
施術後に「どうですか?」と聞いた際に「うーん・・・」なんて反応の時も
「翌日楽になった」ということも当たり前のように起こります。
「なんで良くなったかわからないけど」と言われたこともありますが、
鍼以外考えられないでしょ!?(笑 
まぁそう思わせることが出来なかった私のせいなんですがね。。
これ、うちの母親が良く言うんです。それだけ辛いんだろうな。。