本文へスキップ

平和はりきゅうマッサージは訪問マッサージ 訪問はりきゅうマッサージの治療院です。

HEADLINE

新着情報

NEW
2021年10月26日
緊急事態宣言が解除になり、飲酒時間等様々な制限も緩和されるようになりました。
私が知る限りでは全ての高齢者施設は入館制限を解き、訪問施術が出来るようになりました。
私は個人的に引き続き会食会合は不参加。感染対策は継続します。
経口薬が出るまではまったく安心できません。
お祭り気分で羽目を外すと意外と早く第6波が大きい規模でやってくるような気がしてなりません。
感染症が流行している時期は少し臆病すぎるくらいでちょうど良いと思います。
すべて過ぎ去った時に「ちょっとやりすぎだったかw」と笑えば良いのですから。

2021年8月10日
感染者が増加の一途で、またも高齢者施設での訪問制限が行われるようになっています。
仕方がないというみかたもありますが、「正しく恐れる」ことが必要です。
・施術者 患者 ともに不織布のマスクを正しく装着し
・換気を行い(窓・入口を開放、換気扇があれば運転させる)換気が悪い場所ではサーキュレーターを施術者に用意させる。
・会話は最小限にする。
多くの施術者は 「感染したら終わり」 と思っています。
行動を極限まで制限しています。また自身の体調の変化には敏感です。
感染させるリスクは限りなくゼロです。
患者様の権利を奪うような判断をされませんよう、施設管理者の皆様にはお願いしたいと思います。
施設の応接スペースを一時的に施術部屋として開放し、施術が必要な利用者様の権利を守っている施設もあります。

2021年7月28日
これはもう第5波ですね。
健康二次被害予防のパンフレットを配りつつご挨拶させていただいておりましたが、「挨拶」をとりやめます。
ポストに投函させていただきますが、ご容赦のほどよろしくお願いします。
施設がまた1か所閉鎖になりました。
生業(なりわい)として成立しないような状況となってきました
(-"-;A ..

2021年7月22日
コロナウィルス感染流行における、健康二次被害予防の啓蒙に介護事業所、デイサービス等にご挨拶回りをさせていただいております。
ご不在だった場合はポストに投函させていただいております。
当院のパンフレットも同封させていただいております。ご了承ください。
今回は我々の仲間 地域訪問マッサージネットワークで作ったお便りを同封させていただきました。
少し行間や文字サイズの設定が悪く、読みづらかったかもしれません。
次回はもう少し読みやすくなるよう頑張ってみますので、ご容赦くださいませ。

訪問マッサージ
は「医療保険」→医師の同意書が必須。(独歩での通院が困難な場合が条件になりますが、絶対ではないようです・・・。)
(訪問リハは「介護保険」→理学療法士が行います。)
訪問鍼灸は「医療保険」→医師の同意書が必須
対象疾患は神経痛、リウマチ、頚肩腕症候群、五十肩、腰痛症、頸椎捻挫後遺症、その他 で保険適応となります。



2021年3月4日
営業活動を自粛しています。

先日、先輩に「チラシなんて配っても捨てられるだけだよ」と言われましたが、ご縁があれば細い糸でも繋がることもあると信じています。

長い外出自粛で、あきらかに筋力低下が顕著になっているケースは「当たり前」のように発生しています。
私どもを有効に使って下さい。

2021年1月10日
またも緊急事態宣言が発せられました。
引き続き最大の警戒心を持って感染対策に取り組んで参ります。
1日の感染者数も2400人を超える等、予断を許さない状況となりました。
患者様、施術者双方で不織布のマスクを装着する事で75%感染のリスクは低減するそうです。
デイサービスも一時閉鎖する所があるようで、あらためて利用者様の筋力低下を心配しています。
一時的でも構いませんので運動指導、機能訓練を承ります。
板橋区発行の施術割引券をご利用ください。板橋区役所割引券のページ

以上

2020年11月18日
どうやら第三波がやってきてしまったようです。
引き続き下記の感染対策に取り組みます。
・入室後(入館後)洗面をお借りして手洗い・うがいをさせて頂きます。
・エタノールを常備し施術前後は手指消毒をします。
・マスクは常に装着し施術中は外しません。(難聴の強い患者様の為にフェイスシールドも常備しています)
・窓を開けて換気をさせて頂きます。
・大声でお話される患者様にはマスクを着けさせていただきます。
・連続して訪問しないようなスケジュールを立てさせていただきます。
・やむを得なく連続して訪問してしまう場合は靴下の上からシューズカバーを装着し、着衣・カバンもエタノール消毒します。
・外食をしません。(3月以降一度も外食していません)
・公共の乗り物に乗らないようにバイクで移動しています。(3月以降電車に乗ったのは2回のみです)
・オンライン以外の勉強会等の参加は避けます。
少しでも体調に異変を感じた場合は遠慮なくお休みさせて頂きます。(代行もご案内出来る場合が有ります。ご相談ください。)
以上


2020年10月8日更新
板橋区三療師連合会のホームページを公開しました。
ツイッターも開設しました。

無料運動指導終了させて頂きました。

2020年6月5日 更新
緊急事態宣言解除に伴い、新規のご依頼の受付を開始致しました。
高齢者施設の入館制限解除の見通しが立たない事から、ご自宅で過ごされているご高齢者様向けに無料」で運動指導を開始しました。
施設再開までの期間限定ですので、この機会にご利用下さい。
【ご自宅の環境】
・椅子の配置は?
・導線の確保は?
・段差は? 等
【お体の状態は?】
・なにが出来てなにが出来ないのか
・血圧は?
・心肺機能は?
・過負荷にならないか? 等
プロの目で判断し適切な運動内容をレクチャーします。
施術中・移動中は電話に出られませんので、可能な限りメールでのご連絡をお願いしております。
お手間を取らせて大変に申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。



2020年 4月6日 更新
当院の新型コロナウィルス流行における緊急事態宣言への取り組みとして
・新規の受け入れを当面お休みさせていただきます。
・訪問治療をお休みすることでADLが確実に落ちる事が予想される患者様に関しましては、訪問時間を9時から14時までとさせて頂きます。